赤井 愛 (アカイ アイ)

Ai Akai

写真a

職名

助教授・准教授

研究分野・キーワード

プロダクトデザイン、子どものためのデザイン、照明

ホームページ

http://www.oit-productdesignlab2.jp/

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学   芸術専門学群   生産デザインコース   日本国

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    継続中
     

    日本デザイン学会   その他

  •  
     
     
     

    ヒューマンインタフェース学会  日本国

所属学会委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年02月
    -
    継続中

    日本デザイン学会   代議員

  • 2019年06月
    -
    継続中

    日本デザイン学会 第四支部   幹事

  • 2020年04月
    -
    継続中

    日本デザイン学会 第四支部   副支部長

  • 2020年06月
    -
    継続中

    日本デザイン学会「子どものためのデザイン部会」   主査

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 感性情報学

  • プロダクトデザイン

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 視覚障害児支援における暗黙知的ノウハウの抽出・共有手法

    科学研究費補助金  

    研究期間:2020年04月  -  2022年03月

    視覚障害児,おしゃべり,暗黙知

    国内共同研究

  • 未成年入院患者の学校教育(生活)参加支援に関する調査開発研究

    共同研究  

    研究期間:2020年04月  -  2021年03月

    国内共同研究

  • 視覚障害児の好奇心を育む療育玩具の創出

    科学研究費補助金  

    研究期間:2016年04月  -  2019年03月

    プロダクトデザイン 子ども学 

    個人研究

  • 子どもを対象としたセルフワークショップにおける印象評価の実践

    研究期間:2014年04月  -  2017年04月

    印象評価、ワークショップ、子ども

    国内共同研究

  • 盲導犬とユーザーの快適な歩行の実現に関する研究

    国立機関以外の国庫補助による研究  

    研究期間:2013年

    プロダクトデザイン、盲導犬、ハーネス

    機関内共同研究

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • テレプレゼンスロボット技術を活用した学校教育生活支援時の人間工学課題 : タブレット情報機器操作時の頭頸部角度・視角情報に注目して

    榎原 毅 , 山田 翔太, 服田 芳章, 鎌倉 快之, 赤井 愛, 大須賀 美恵子  ( 共著 )

    人間工学   58 ( 3 ) 105 - 113   2022年05月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

    DOI

  • 形態最適化により設計された盲導犬用ハンドルの提案 ―盲導犬とユーザーの負担を軽減する盲導犬用ハンドルに関する研究(1)

    白髪 誠一, 赤井 愛, 田上 貴久美  ( 単著 )

    デザイン学研究 68 巻 (2021) 1 号   68 ( 1 ) 29 - 38   2021年10月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

    DOI

  • 子どもの視点と大人の願いをつなぐもの

    赤井 愛  ( 単著 )

    日本デザイン学会誌 デザイン学研究特集号   28 ( 1 ) 36 - 41   2020年05月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • “共に歩む誰か”の存在を含むデザイン

    赤井 愛, 白髪 誠一  ( 共著 )

    デザイン学研究特集号   26 ( 1 ) 78 - 87   2019年03月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • “ちゃんと”をつくる、“もっと”をつくる -見えない・見えにくい子どものためのデザイン-

    赤井 愛  ( 単著 )

    ヒューマンインタフェース学会誌   21 ( 1 ) 11 - 17   2019年

    研究論文(学術雑誌)  日本語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • デザイン学研究特集号「QOL+(プラス)」を考える

    赤井 愛, 白髪 誠一 他  ( 分担執筆 )

    一般社団法人 日本デザイン学会   2019年03月  単行本(学術書)  日本語

  • 日本デザイン学会誌 デザイン学研究特集号第24巻1号

    谷口 由佳 , 時實 茜  ( 共著   担当範囲:『子どもに見えている世界』を共有するデザイン )

    日本デザイン学会  2006年11月  単行本(学術書)  日本語

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 眼帯

    意匠

    特願:意願2022-002121  特許:意匠第1721653号

    赤井 愛,三浦 凛樹

    出願国:日本国  出願日:2022年02月04日  出願人名称:学校法人常翔学園,モリト株式会社

    代理人名称:岡本 昭二  登録日(発行日):2022年07月27日

    義眼をつける子どものための布製眼帯である。

  • 眼帯

    意匠

    特願:意願2022-002125  特許:意匠第1721655号

    赤井 愛,三浦 凛樹

    出願国:日本国  出願日:2022年02月04日  出願人名称:学校法人常翔学園,モリト株式会社

    代理人名称:岡本 昭二  登録日(発行日):2022年07月27日

    義眼をつける子どものための眼帯である。

  • 眼帯

    意匠

    特願:意願2022-002123  特許:意匠第1721654号

    赤井 愛,三浦 凛樹

    出願国:日本国  出願日:2022年02月04日  出願人名称:学校法人常翔学園,モリト株式会社

    代理人名称:岡本 昭二  登録日(発行日):2022年07月27日

    義眼を付ける子どものための眼帯である。

  • 眼帯

    意匠

    特願:意願2022-002122  特許:意匠第1721686号

    赤井 愛,三浦 凛樹

    出願国:日本国  出願日:2022年02月03日  出願人名称:学校法人常翔学園,モリト株式会社

    代理人名称:岡本 昭二  登録日(発行日):2022年07月27日

  • 眼帯

    特許

    特願:意願2022-002126  特許:意匠第1721688号

    赤井 愛,三浦 凛樹

    出願国:日本国  出願日:2022年02月03日  出願人名称:学校法人常翔学園,モリト株式会社

    代理人名称:岡本 昭二  登録日(発行日):2022年07月27日

    義眼をつける子どものための眼帯である

全件表示 >>

作品 【 表示 / 非表示

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 視覚障がい児乳幼児の生活動作練習プログラム(データベース構築)

    その他 

    2017年05月
    -
    継続中
     

  • 盲導犬用ドッグベッドの制作(一次試作)

    その他  兵庫盲導犬協会 

    2013年07月
     
     
     

  • 照明プランガイドブック「あかりのおはなし」制作

    その他  パナソニック株式会社 

    2010年03月
     
     
     

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第17回キッズデザイン賞

    内閣府認証NPO キッズデザイン協議会   出版社・新聞社・財団等の賞 

    受賞国:日本国

  • 日本デザイン学会春季大会グッドプレゼンテーション賞

    日本デザイン学会   国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    受賞国:日本国

  • 日本デザイン学会春季大会グッドプレゼンテーション賞

    日本デザイン学会   国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    受賞国:日本国

  • 日本デザイン学会 会長賞

    日本デザイン学会   国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    受賞国:日本国

  • 日本デザイン学会春季大会グッドプレゼンテーション賞

    日本デザイン学会   国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    受賞国:日本国

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 視覚障害と服薬支援デザイン

    赤井 愛

    国内会議  日本包装学会第89回シンポジウム「医薬・化粧品包装のデザインと機能」  ( オンライン(Zoomウェビナー) )  口頭(一般)

    2023年11月
     
     

  • プログラム開発初心者と協働するテクニカルメンター実践事例-デザインをベースとした学生とプロとの相互扶助的プロセス

    吉岡 史樹,井上 由佳莉,赤井 愛

    国内会議  日本デザイン学会 第70回 春季研究発表大会  ( 芝浦工業大学豊洲キャンパス )  口頭(一般)

    2023年06月
     
     

  • 多様な色の見え方を共に楽しむ絵本シリーズ「イロイロトリドリ」-色の見え方の違いを楽しむためのプロダクトの研究

    吉川 綾華,赤井 愛

    国内会議  日本デザイン学会 第70回 春季研究発表大会  ( 芝浦工業大学豊洲キャンパス )  口頭(一般)

    2023年06月
     
     

  • m stool -「余白」のスタッキングとその可能性 -

    碓井 厚希,赤井 愛

    国内会議  日本デザイン学会 第70回 春季研究発表大会  ( 芝浦工業大学豊洲キャンパス )  口頭(一般)

    2023年06月
     
     

  • 視覚⽀援に関するノウハウの抽出におけるSNS 活⽤の検討と分析-視覚障害児⽀援における暗黙知的ノウハウの抽出・共有⼿法(7)

    高橋 基就,赤井 愛,若林 尚樹,政倉 祐子,三科 聡子

    国内会議  日本デザイン学会 第70回 春季研究発表大会  ( 芝浦工業大学豊洲キャンパス )  口頭(一般)

    2023年06月
     
     

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • プロダクト材料工学   ( 講義 )

    2017~

  • デザイン論Ⅰ   ( 講義 )

    2017~

  • デザイン論Ⅱ   ( 講義 )

    2017~

  • プロダクトデザイン演習Ⅰ   ( 演習 )

    2017~

  • プロダクトデザイン演習Ⅱ   ( 演習 )

    2018~

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 産学連携『家具工場活性化プロジェクト』((株)J.フロント建装)

    2023年06月
    -
    継続中

    その他  単独

    共同者名:株式会社J.フロント建装 

  • 学部間協働による研究成果PRデザイン開発(総合人間学系教室)

    2023年04月
    -
    2023年07月

    その他  共同

  • 商品化を目指す学生による企業への作品展示会『EXPORT』

    2022年09月
    -
    継続中

    その他  共同

    代表者名:赤井愛  共同者名:研究支援・社会連携推進課 

  • 産学連携によるサービスデザイン開発(コクヨ)

    2022年04月
    -
    2022年07月

    教科書  共同

  • 塗装ロボット「吹王」外装デザインコンペ(鹿島建設(株)/(株)竹延との協働)

    2021年11月
    -
    2022年01月

    その他  共同

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 高大連携講座『造形演習mini』

    2023年08月
     
     

    高大連携プロジェクトの一環として、スケッチやプロトタイプの基礎を学ぶRD学部専門横断科目「造形演習」体験講座を企画、実施した。

  • 講演『色を見る・光を描く-色と光の密な関係』

    2023年05月
     
     

    兵庫県立美術館の体験型展覧会「ゴッホ・アライブ」において、レクチャーと観賞・体験の二部構成により、展示の新たな見え方を体験する企画。ゴッホの様々な表現を題材に、“色が見える”とはどういうことなのか、ポスト印象派の画家達が“光あふれる景色”をどのように描いたのかを読み解き、色と光の密接な関係について解説した。

  • 新聞取材『色覚レンズで見る「ゴッホ・アライブ」体験ツアー』

    2023年05月
     
     

    『色覚レンズで見る「ゴッホ・アライブ」体験ツアー』における講演の内容などが紹介された

  • 岸和田市 こころに残る景観資源発掘委員会

    2022年06月
    -
    2022年08月

    市職員や市民とともに、市民が選んだ岸和田市景観資源を調査・選定

  • 音育教材『深海エレベーター』体験ワークショップ(沖縄美ら海水族館、京都ライトハウスとの協働による)

    2021年10月
     
     

    2020年に開発した視覚障害の有無にかかわらず海洋生物の動きを楽しむことができる音育教材『深海エレベーター』を用いて、京都ライトハウス「視覚支援・あいあい教室」にて視覚障害のある幼児に楽しんでもらうイベントを企画・開催した。沖縄美ら海水族館「触察ワークショップ」と併せて実施することにより、海洋生物に対する学びを深めた

全件表示 >>