藤井 秀司 (フジイ シュウジ)

Syuji FUJII

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

界面コロイド化学、高分子化学

ホームページ

http://www.oit.ac.jp/chem/cherry/4_lab/

プロフィール

1998.3 神戸大学工学部応用化学科卒業(大久保政芳教授 高分子コロイド研究室)
2000.3 神戸大学院自然科学研究科修士課程修了(大久保政芳教授 高分子コロイド研究室)
2003.3 神戸大学院自然科学研究科博士課程修了(大久保政芳教授 高分子コロイド研究室)
2003.4-2003.6 神戸大学 学術研究員(大久保政芳教授 高分子コロイド研究室)
2003.7-2004.7 Sussex大学(英国)博士研究員(Prof. Steven P. Armes研究室)
2004.8-2006.3 Sheffield大学(英国)博士研究員(Prof. Steven P. Armes研究室)
2006.4-2013.3 大阪工業大学 常勤講師(高分子材料化学研究室:中村吉伸教授)
2013.4-2017.3 大阪工業大学 准教授(高分子材料化学研究室:中村吉伸教授)
2017.4-現在 大阪工業大学 教授

非常勤講師
2013年度 九州工業大学大学院工学府
2014年度 九州大学先導物質研究所

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 神戸大学   工学部   応用化学科   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 神戸大学  自然科学研究科  分子物質科学専攻  博士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 神戸大学 -  学士  高分子・繊維材料

  • 神戸大学 -  修士(工学)  高分子・繊維材料

  • 神戸大学 -  博士(工学)  高分子・繊維材料

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月
    -
    継続中
     

    ・社団法人 高分子学会 (1999.4~現在)   日本国

  • 2006年04月
    -
    継続中
     

    ・社団法人 日本接着学会 (2006.4~現在)  日本国

  • 2006年08月
    -
    継続中
     

    ・粉体工学会 (2006.8~現在)  日本国

  • 2007年04月
    -
    継続中
     

    ・社団法人 近畿化学協会 (2007.4~現在)  日本国

  • 2008年02月
    -
    継続中
     

    ・一般社団法人 表面技術協会  (2008.2~現在)  日本国

全件表示 >>

所属学会委員歴 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    ・一般社団法人 表面技術協会  (2008.2~現在)   一般社団法人 表面技術協会 ナノテク部会 研究会幹事

  • 2006年04月
    -
    2022年03月

    ・社団法人 日本接着学会 (2006.4~現在)   ・関西支部若手研究会 運営委員 ・関西支部 幹事、副支部長 ・関西支部 微粒子セミナー企画委員 ・国際交流委員会 委員 ・編集委員会 委員、副委員長 ・評議員 ・理事 ・関西支部 副支部長 ・粘着研究会 委員

  • 2012年04月
    -
    2022年03月

    ・社団法人 高分子学会 (1999.4~現在)    ・高分子表面研究会 運営委員 ・関西支部 第81回高分子若手研究会[関西] 世話人 ・無機高分子研究会 運営委員 ・広報委員 ・編集委員 ・会員・普及委員会委員

  • 2014年04月
    -
    2022年03月

    ・社団法人 日本化学会 コロイドおよび界面化学部会 (2008.7~現在)   ・事業企画委員会 委員 ・コロイドラーニング運営 主査 (2016年度)、副査 (2015年度) ・関西支部 委員 ・国際交流委員 (副委員、委員長) ・幹事 ・将来構想委員

  • 2014年04月
    -
    継続中

    高分子ミクロスフィア討論会   運営委員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 高分子・繊維材料

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 機能性高分子微粒子を利用したソフトマテリアルの創製

    研究期間:2022年04月  -  2023年03月

    高分子・微粒子・ナノテクノロジー・生物規範工学・微粒子安定化ソフト分散体

    個人研究

  • 機能性高分子微粒子を利用したソフトマテリアルの創製

    研究期間:2021年04月  -  2022年03月

    高分子・微粒子・ナノテクノロジー・生物規範工学・微粒子安定化ソフト分散体

    個人研究

  • 機能性高分子微粒子を利用したソフトマテリアルの創製

    研究期間:2020年04月  -  2021年03月

    高分子・微粒子・ナノテクノロジー・生物規範工学・微粒子安定化ソフト分散体

    個人研究

  • 機能性高分子微粒子を利用したソフトマテリアルの創製

    研究期間:2019年04月  -  2020年03月

    高分子・微粒子・ナノテクノロジー・生物規範工学・微粒子安定化ソフト分散体

    個人研究

  • 機能性高分子微粒子を利用したソフトマテリアルの創製

    研究期間:2018年04月  -  2019年03月

    高分子・微粒子・ナノテクノロジー・生物規範工学・微粒子安定化ソフト分散体

    個人研究

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Interparticle repulsion of microparticles delivered to a pendant drop by an electric field

    B. T. Lobel, M. J. Hobson, P. M. Ireland, G. B. Webber, C. A. Thomas, H. Ogino, S. Fujii, E. J. Wanless  ( 共著 )

    Langmuir 38, 670-679 (2022)     2024年03月

    研究論文(学術雑誌)  英語

    DOI

  • A highly sensitive friction-imaging device based on cascading stimuli responsiveness

    N. Shioda, R. Kobayashi, S. Katsura, H. Imai, S. Fujii*, Y. Oaki*  ( 共著 )

    Materials Horizons 10, 2237-2244 (2023)     2024年03月

    研究論文(学術雑誌)  英語

    DOI

  • Controlled deformation of soft nanogel particles generates artificial biominerals with ordered internal structure

    Y. Dong, J. Chi, Z. Ren, X. Biao, Z. Liu, W. Zhang*, L. Wang, S. Fujii*, S. P. Armes*, Y. Ning*  ( 共著 )

    Angewandte Chemie International Edition 62(19), e202300031 (2023)     2024年03月

    研究論文(学術雑誌)  英語

    DOI

  • Aqueous bubbles stabilized with millimetre-sized polymer plates

    Y. Sakurai, R. Kakiuchi, T. Hirai, Y. Nakamura, S. Fujii*  ( 共著 )

    Langmuir 39(10), 3800-3809 (2023)     2024年03月

    研究論文(学術雑誌)  英語

    DOI

  • Near-infrared-triggered meniscus climbing of a shape memory polymeric object

    Y. Tsunekawa, S. Fujii, Y. Nakamura, S. Yusa  ( 共著 )

    Chemistry Letters 52(3), 152-155 (2023)     2024年03月

    研究論文(学術雑誌)  英語

    DOI

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • "Organic-inorganic nanohybrid particles" in "Encyclopedia of Polymers, Polymeric Materials, and Polymer Technology (Section: Polymer Materials; Section editors, Ikuyoshi Tomita and Koji Takagi)"

    S. Fujii  ( 共著 )

    Taylor & Francis Group  2022年04月  事典・辞書  英語

  • 1.     エポキシ樹脂の設計技術と市場2022

    中村吉伸,平井智康,藤井秀司  ( 共著 )

    (株)シーエムシー出版  2022年04月  単行本(学術書)  日本語

  • 高分子微粒子の最新技術動向(Latest Technological Trends in Polymer Particles)(監修 川口正剛) 第27章 高分子粒子安定化ソフト分散体を基盤技術とする物質運搬・放出システムの構築

    藤井秀司  ( 単訳 )

    (株)シーエムシー出版  2022年04月  教科書  日本語

  • 粘着・剥離のメカニズムと粘着製品の評価方法 第2章.粘着剤・粘着テープの設計と評価

    中村吉伸,平井智康,藤井秀司  ( 共著 )

    株式会社R&D支援センター  2022年04月  単行本(学術書)  日本語

  • "Powdered Pressure-Sensitive Adhesives Developed Based on Biomimetics"in "Biomimetics-Connecting Ecology and Engineering by Informatics", Chapter 11, 243-259

    S. Fujii, S. Akimoto  ( 共著 )

    Jenny Stanford  2022年04月  単行本(学術書)  英語

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 界面吸着粒子による液液・気液分散体の安定化

    藤井秀司  ( 単著 )

    化学と工業 75-2, 102 (2022)     2022年03月

    総説・解説(商業誌)  日本語

  • 界面吸着粒子が可能にする液滴の形状制御

    藤井秀司  ( 単著 )

    Colloid & Interface Communication –News Letter from DCSC- 48(1), 27-29 (2023)     2022年

    総説・解説(学術雑誌)  日本語

  • ドライリキッドでハチミツをサラサラの粉体に

    藤井秀司  ( 単著 )

    コンバーテック 12, 90-91 (2022)     2022年

    総説・解説(学術雑誌)  日本語

  • Liquid marble as an amphibious carrier for controlled delivery and release of substances

    Syuji FUJII  ( 単著 )

    Langmuir 38, 12757-12763 (2022)     2022年

    総説・解説(学術雑誌)  英語

    DOI

  • シランカップリング剤の反応性に関する研究動向

    中村吉伸*,上辻靖智,平井智康,藤井秀司  ( 共著 )

    日本接着学会誌 58(9), 313-321 (2022)     2022年

    総説・解説(学術雑誌)  日本語

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 光メルト接着剤粒子及び前記接着剤粒子を用いる位置選択的接着方法

    特許

    特願:特願2022-114485号 

    藤井秀司、山本憲慎、中村吉伸、平井智康

    出願国:日本国  出願日:2022年07月19日  出願人名称:学校法人常翔学園

  • 粉末状組成物及び粉末状組成物の保存方法

    特許

    特願:特願2022- 88207号 

    椋田貴寛、松浦傳史、藤井秀司

    出願国:日本国  出願日:2022年05月31日  出願人名称:三菱ケミカル株式会社

  • エポキシ系構造体の製造方法

    特許

    特願:2021-140259 

    藤井秀司、青木祥一朗、中村吉伸、平井智康、椙尾孝司

    出願国:日本国  出願日:2021年08月30日  出願人名称:学校法人常翔学園、株式会社スリーボンド

  • ゲル体の製造方法

    藤井秀司、中村吉伸、江口洋介

    出願国:日本国  出願日:2012年07月30日  出願人名称:学校法人常翔学園

  • 複合粒子及びそれを用いた細胞製剤

    古薗 勉、稲葉雅章、福本真也、三間洋平、藤井秀司、小粥康充、松田晶二郎、高森秀樹

    出願国:日本国  出願日:2012年04月26日  出願人名称:学校法人近畿大学、公立大学法人大阪市立大学、学校法人常翔学園、株式会社ソフセラ、グンゼ株式会社

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 高分子学会旭化成賞

    高分子学会   国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    受賞国:日本国

  • 教育学術新聞 「液滴が変える未来社会」(キャンパス万華鏡 イチオシ研究編②写真が語る大学の横顔)2021年1月27日(水)

    教育学術新聞   その他の賞 

    受賞国:その他

  • NewScientist「Armoured liquid marbles connected together in a chain 1.7 metres long」(2020年11月30日)

    NewScientist   その他の賞 

    受賞国:その他

  • Advanced Science News「What shapes can we make with liquid marbles?」(2020年11月12日)

    Advanced Science News   その他の賞 

    受賞国:その他

  • 2018年度 学校法人常翔学園 理事長表彰 業務改革賞

    学校法人常翔学園   その他の賞 

    受賞国:日本国

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 表面凹凸高分子粒子の気液界面吸着現象を利用したリキッドマーブルの安定化

    日本学術振興会  日本学術振興会 令和4年度二国間交流事業共同研究・セミナー ドイツ(DAAD)との共同研究

    研究期間:2022年04月  -  2024年03月 

  • 粒子安定化気泡を用いる応力応答性水中接着技術の構築

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 挑戦的研究(萌芽)

    研究期間:2022年04月  -  2024年03月 

  • 表面凹凸高分子粒子の気液界面吸着現象を利用したリキッドマーブルの安定化

    日本学術振興会  日本学術振興会 令和4年度二国間交流事業共同研究・セミナードイツ(DAAD)との共同研究

    研究期間:2022年04月  -  2024年03月 

  • 粒子安定化気泡を用いる応力応答性水中接着技術の構築

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 挑戦的研究(萌芽)

    研究期間:2022年04月  -  2024年03月 

  • 太陽光エネルギーによる海水淡水化を実現する共役系高分子被覆綿布の開発

    一般財団法人ササクラ環境科学財団  2021年度(第5回)一般研究助成

    研究期間:2021年08月  -  2022年03月 

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Liquid marble: Droplet covered by particulate membrane

    Syuji FUJII

    国際会議  The 60th Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan  口頭(招待・特別)

    2023年09月
     
     

  • Liquid marble: Droplet covered by particulate membrane

    Syuji FUJII

    国際会議  The 60th Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan  口頭(招待・特別)

    2023年09月
     
     

  • Liquid marbles stabilized with polymer particles

    Syuji FUJII

    国際会議  Research seminar at Chung-Ang University  口頭(招待・特別)

    2023年03月
     
     

  • Liquid marbles stabilized with polymer particles

    Syuji FUJII

    国際会議  Research seminar at Chung-Ang University  口頭(招待・特別)

    2023年03月
     
     

  • 多面体形状を有する非水リキッドマーブルの安定化条件の検討

    岩田大和・吉田達郎・平井智康・中村吉伸・藤井秀司

    国内会議  第19回高分子表面研究討論会  ポスター(一般)

    2023年01月
     
     

全件表示 >>

 

ティーチング・ポートフォリオ 【 表示 / 非表示

  • 2022年度

    教育の理念:

    ・挨拶ができる、礼儀正しい、芯のある人物を育てる。
    ・教育と研究は両輪であり、研究を通じて教育し、社会で通用する考える力、行動力を持った人物を育てる。
    ・自らの頭で考え、光るアイデアを出し、チームワークを大切にして情熱的に行動し、結果に責任が持てる人物を育てる。

    教育の理念の具現化・成果等:

    ・企業研究者の生きた知識、情報を、講義に取り入れることで、現場で起こっていること、臨場感を伝える努力をしている。
    ・身の回りで目にする、触れる、現象、物質と化学・科学をつなげ、常に学生が興味を引く講義を心がけている。その結果、授業アンケートで高評価を出ることができた。
    ・実物のサンプルを講義で紹介し、目で見て、手で触れてもらうことで、体と頭で、講義内容を理解してもらう努力をしている。
    ・研究室配属された学生には、必ず学会での口頭発表を行ってもらい、社会で活躍する企業人、研究者に意見をもらい、自己研鑽の機会を与えている。さらに、研究内容を、一流欧文誌へ論文投稿し、自身が取り組む研究の世界的レベルを感じてもらうようにしている。2020年度の成果は、業績欄に入力している。

    今後の目標・改善点等:

    ・企業で活躍する研究者と、学生が対面で会い、会話ができる機会を提供する。
    ・学生に、一流大学の学生と共同研究、学会運営をする機会を提供する。
    ・引き続き、一流学術誌に論文を掲載し、学生に世界と伍する力があることを実感してもらう。

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 応用化学実験D   ( 実験実習 )

  • 化学a   ( 講義 )

  • 基礎化学演習c   ( 演習 )

  • 応用化学実験A   ( 実験実習 )

  • 化学安全衛生管理   ( 講義 )

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 研究室配属された学生には、必ず学会での口頭発表を行ってもらい、その内容を、一流欧文誌へ論文投稿している。

    2022年04月
    -
    2023年03月

    その他  単独

  • 研究室配属された学生には、必ず学会での口頭発表を行ってもらい、その内容を、一流欧文誌へ論文投稿している。

    2021年04月
    -
    2022年03月

    その他  単独

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • Soft Interface Seminar XII開催

    2022年04月
    -
    現在

  • 大阪工業大学界面化学研究会 第31回講演会 開催, 「多孔性錯体微粒子の合成と集積」ご講演者渡邉 哲 、 「刺激応答性マテリアルを用いた応用」ご講演者遊佐真一 、大阪工業大学, 研究者,

    2022年04月
    -
    現在

  • 大阪工業大学界面化学研究会 第30回講演会 開催, 「Stroboscopic colour imaging for in situ analysis of thin film development in spin coating」ご講演者Jack Atkinson、大阪工業大学, 研究者,

    2022年04月
    -
    現在

  • Soft Interface Seminar XXIII開催

    2022年04月
    -
    現在

  • Soft Interface Seminar XXII開催

    2022年04月
    -
    現在

全件表示 >>