宇戸 禎仁 (ウト サダヒト)

-

写真a

職名

教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 奈良工業高等専門学校   工学部   日本国

  • 愛媛大学   工学部   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 愛媛大学  工学研究科  修士課程  修了  日本国

  • 大阪大学  工学研究科  電子工学専攻  博士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学 -  博士(工学)  電子・電気材料工学

所属学会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    電気学会  日本国

  •  
     
     
     

    日本液晶学会  その他

  •  
     
     
     

    日本生体医工学会  その他

  • 2006年03月
    -
    継続中
     

    応用物理学会  日本国

所属学会委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2003年03月

    日本液晶学会学会誌編集委員   委員

  • 2007年10月
    -
    2009年09月

    日本液晶学会理事   理事

  • 2021年10月
    -
    2023年09月

    日本液晶学会理事   財務理事

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 電気探査法による胸部インピーダンス計測

    研究期間:2013年

    低侵襲計測

  • 培養筋肉細胞の収縮運動に及ぼす各種グラヤノトキシン誘導体の効果

    研究期間:2010年

    培養筋肉、収縮運動、グラヤノトキシン

  • 電気生理の定量的研究

    研究期間:

    電気生理,心電図,

  • 液晶の電気光学効果

    研究期間:

    液晶,電気光学効果,センサ

  • 嗅覚レセプタ発現遺伝子に関する研究

    研究期間:

    嗅覚レセプタ,発現遺伝子

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 電解式O₂ポンプによるバリアフィルムの酸素透過率測定

    Keiichi Kaneto and Sadahito Uto  ( 単著 )

    大阪工業大学紀要   67 ( 2 ) 79 - 84   2023年01月

    研究論文(大学,研究機関紀要)  日本語

  • グルコースとその誘導体の燃料電池によるCO₂ 発生

    Keiichi Kaneto and Sadahito Uto  ( 共著 )

    大阪工業大学紀要   67 ( 2 ) 61 - 67   2023年01月

    研究論文(大学,研究機関紀要)  日本語

  • 製麹に及ぼす印加磁場の影響

    宇戸禎仁,海本賢都  ( 共著 )

    電気材料技術雑誌   31 ( 1 ) 35 - 40   2022年12月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • 糖類燃料電池の放電容量とエネルギー密度

    KANETO Keiichi, UTO Sadahito  ( 共著 )

    大阪工業大学紀要   67 ( 1 ) 23 - 32   2022年09月

    研究論文(大学,研究機関紀要)  日本語

  • CO2 Generation by Glucose and Derivatives Fuel Cells

    Keiichi Kaneto and Sadahito Uto  ( 共著 )

    Chemistry Letters   51   924 - 926   2022年07月

    研究論文(学術雑誌)  英語

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Symmetry and Liquid Crystals

    Shoichi Ishihara and Sadahito Uto  ( 共著 )

    Symmetry   15 ( 3 ) 691 - 693   2023年03月

    総説・解説(学術雑誌)  英語

  • 擬似神経細胞を用いた細胞外電位分布計測に関する研究

    宇戸禎仁

    ( 第7回大阪工業大学バイオベンチャーセミナー )   2003年09月

  • 2002年液晶学会討論会報告

    宇戸禎仁

    ( 日本液晶学会誌「液晶」 )   2003年01月

  • 生体電気信号測定装置の製作

    宇戸禎仁

    ( 第4回大阪工業大学バイオベンチャーセミナー )   2002年03月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 奨励賞

    電気関係学会関西支部連合大会実行委員会   その他の賞 

    受賞国:その他

研究発表 【 表示 / 非表示

  • グルコース燃料電池の逐次多電子酸化によるCO2の発生

    金藤 敬一、宇戸 禎仁

    国内会議  有機エレクトロニクス研究会  ( 近畿大学東大阪キャンパス )  口頭(一般)

    2022年11月
     
     

  • ショ糖など糖質の加水分解による燃料電池の出力特性に関する研究

    志野陸斗・金藤敬一・宇戸禎仁

    国内会議  有機エレクトロニクス研究会  ( 近畿大学東大阪キャンパス )  口頭(一般)

    2022年11月
     
     

  • 糖類および果汁燃料電池の発電特性に関する研究

    細越 海里・宇戸 禎仁・金藤 敬一

    国内会議  第335回電気材料技術懇談会  ( 関⻄電⼒株式会社技術研究所( 尼崎市) )  ポスター(一般)

    2022年07月
     
     

  • グルコース・糖類燃料電池の放電容量とエネルギー密度 ~12電子を超える多電子逐次酸化~

    金藤 敬一、宇戸 禎仁

    国内会議  有機エレクトロニクス研究会  ( 高千穂ホール(宮崎市) )  口頭(一般)

    2022年04月
     
     

  • 大出力糖類燃料電池のアノード触媒開発 ~ 導電性高分子、カーボンナノチューブとPtRuの複合膜 ~

    金藤 敬一、宇戸 禎仁

    国内会議  有機エレクトロニクス研究会  口頭(一般)

    2022年01月
     
     

全件表示 >>

 

ティーチング・ポートフォリオ 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    教育の理念:

    最先端の研究動向を知識として学ぶことも大切であるが,それら先端技術の研究開発を行うためには,物理学や数学をはじめとする基礎専門科目が必要であるることを学生に理解させる.そのうえで基礎学力向上を目指した授業を展開していきたい.

    教育の理念の具現化・成果等:

    演習問題に取り組むなど,学生が授業中に手を動かして答えを導く課題を与える.授業中に学生が考えて質問する時間を十分にとる.

    今後の目標・改善点等:

    オンラインを活かした教材作りを進めたい.就職活動や,就職後に役立つ体験談を整理して現役学生に伝えて,基礎勉強のモチベーション維持に役立てたい.

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • バイオエレクトロニクス   ( 講義 )

  • 生命計測工学   ( 講義 )

  • 生命数学演習   ( 演習 )

  • 生命物理演習   ( 演習 )

  • 医工学実験   ( 実験実習 )

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • Arduinoを使ったプログラミング演習

    2021年03月
    -
    継続中

    実験器材・装置  単独

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 日本液晶学会財務理事

    2021年10月
    -
    現在

  • 技術協力

    2021年04月
    -
    現在

  • 学術雑誌の編集委員

    2021年04月
    -
    現在

  • 高大連携 常翔学園ガリレオプラン指導

    2020年04月
    -
    2021年03月

  • 松山中央高校での出張講義

    2018年10月
     
     

全件表示 >>