坂平 文博 (サカヒラ フミヒロ)

SAKAHIRA Fumihiro

写真a

職名

助教授・准教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 南山大学   文学部   人類学科   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学  人間情報学研究科  社会情報学専攻  修士課程  修了  日本国

  • 名古屋大学  情報科学研究科  複雑系科学専攻  博士課程  単位取得満期退学  日本国

  • 東京工業大学  総合理工学研究科  知能システム科学専攻  博士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 南山大学 -  学士(文学)  考古学

  • 名古屋大学 -  修士(学術)  自然人類学

  • 東京工業大学 -  博士(工学)  知能情報学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    継続中
     

    日本人類学会  日本国

  • 2018年04月
    -
    継続中
     

    ヨーロッパ考古学協会(European Association of Archaeologists)  チェコ共和国

  • 2018年09月
    -
    継続中
     

    組織学会  日本国

  • 2019年09月
    -
    継続中
     

    日本災害情報学会  日本国

  • 2020年04月
    -
    継続中
     

    日本自然災害学会  日本国

全件表示 >>

所属学会委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    継続中

    日本経営システム学会関西支部   運営委員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 知能情報学

  • 社会システム工学・安全システム

  • 図書館情報学・人文社会情報学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 学芸員資格

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Social Network Analysis of Ancient Japanese Obsidian Artifacts with Reduced Sampling Bias

    Fumihiro Sakahira, Hio'omi Tsumura  ( 共著 )

    Computer Applications and Quantitative Methods in Archaeology Conference 2022     2022年08月

    研究論文(国際会議プロシーディングス)  英語

  • Designing cascading disaster networks by means of natural language processing

    Fumihiro Sakahira, U Hiroi  ( 共著 )

    International Journal of Disaster Risk Reduction     102623 - 102623   2021年10月

    研究論文(学術雑誌)  英語

    DOI

  • Creating a Disaster Chain Diagram from Japanese Newspaper Articles Using Mechanical Methods

    Fumihiro Sakahira,U Hiroi  ( 共著 )

    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics   25 ( 3 ) 277 - 284   2021年05月

    研究論文(学術雑誌)  英語

    DOI

  • Generating Hypotheses on Prehistoric Cultural Transformation with Agent-Based Evolutionary Simulation

    Fumihiro Sakahira,Yuji Yamaguchi,Ryoya Osawa,Toshifumi Kishimoto,Taka’aki Okubo,Takao Terano,Hiro’omi Tsumura  ( 共著 )

    2020 Winter Simulation Conference     2020年12月

    研究論文(国際会議プロシーディングス)  英語

  • Disaster Relation Diagram Based on a Disaster Causation Database Extracted from Japanese Newspaper Articles

    Fumihiro Sakahira,U Hiroi  ( 共著 )

    13th China-Japan International Workshop on Information Technology and Control Applications     2020年09月

    研究論文(国際会議プロシーディングス)  英語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • プロ野球「熱狂」のメカニズム: ファン行動とマネジメントの計算社会科学

    水野誠,稲水伸行,笹原和俊,一小路武安,坂平文博 他  ( 分担執筆 )

    東京大学出版会  2021年08月  単行本(一般書)  日本語

  • Simulating Prehistoric and Ancient Worlds

    Juan A. Barceló, Florencia Del Castillo, Fumihiro Sakahira, Takao Terano, et al.  ( 分担執筆   担当範囲:Revisiting the Dynamics Between Two Ancient Japanese Descent Groups: )

    Springer International Publishing  2016年10月  単行本(学術書)  英語

  • プロ野球「熱狂」の経営科学 : ファン心理とスポーツビジネス

    水野, 誠, 三浦, 麻子, 稲水, 伸行, 石田, 大典, 稲増, 一憲, 草川, 舞子, 中西, 大輔, 戸石, 七生, 坂平, 文博, 中村, 亮介  ( 分担執筆 )

    東京大学出版会  2016年08月  単行本(学術書)  日本語

  • Artisocで始める歩行者エージェントシミュレーション : 原理・方法論から安全・賑わい空間のデザイン・マネジメントまで

    兼田, 敏之, 構造計画研究所創造工学部, 名古屋工業大学兼田研究室  ( 共編者 )

    書籍工房早山  2010年04月  単行本(学術書)  日本語

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Activity-Based Working/Officeが従業員の行動とクリエイティビティに与える影響:オフィス改装前後における質問紙調査と動画分析

    稲水伸行, 牧島満, 坂平文博  ( 共著 )

    東京大学ものづくり経営研究センター ディスカッションペーパー   2020 ( MMRC ) 539   2020年12月

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  日本語

  • 不確実性の時代に唯一最適解は存在しない シミュレーションする経営

    西山直樹, 馬場崇徳, 坂平文博, 小室拓也  ( 共著 )

    ハーバード・ビジネス・レビュー   35 ( 10 ) 2 - 13   2010年10月

    総説・解説(商業誌)  日本語

  • 村松白根遺跡出土人骨のDNA分析

    坂平文博  ( 単著 )

    茨城県教育財団文化財調査報告第284集村松白根遺跡2   下   365 - 368   2007年03月

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  日本語

  • 青田遺跡出土クリ遺体のDNA分析

    坂平文博, 新美倫子  ( 共著 )

    日本海沿岸東北自動車道関係発掘調査報告書V青田遺跡(関連諸科学・写真図版編)     87 - 95   2004年03月

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  日本語

受賞 【 表示 / 非表示

  • 最優秀論文賞

    合同エージェントワークショップ&シンポジウム2013(JAWS2013)   国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    受賞国:日本国

  • 平成20年度Anthropological Science論文奨励賞

    日本人類学会   学会誌・学術雑誌による顕彰 

    受賞国:日本国

  • 英才育成奨学金

    公益財団法人 井植記念会   出版社・新聞社・財団等の賞 

    受賞国:日本国

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • エージェントシミュレーションのログのビッグデータ解析による計算考古学

    日本学術振興会  科学研究費助成事業

    研究期間:2022年04月  -  継続中 

  • 日本列島におけるネオ-パレオデモグラフィー(新-古人口学)の創成研究

    日本学術振興会  科学研究費助成事業

    研究期間:2022年04月  -  継続中 

  • 自然言語処理による日本列島全体における考古遺跡の時空間動態の把握

    日本学術振興会  科学研究費助成事業

    研究期間:2021年10月  -  継続中 

  • 将来事象予見型の新しい被害予測技術「リアルタイム物理・社会現象予測AI」の開発

    日本学術振興会  科学研究費助成事業

    研究期間:2020年04月  -  継続中 

  • 先史時代の文化変容研究を支援するゲーミング・シミュレー ションの開発

    科学技術融合振興財団  研究助成

    研究期間:2020年04月  -  2022年03月 

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 人類史研究に資するためのシミュレーションによる仮説生成

    坂平文博

    国内会議  2022年度春学期共通シンポジウム 「人類史データのバイアスの理解にむけて」  口頭(招待・特別)

    2022年06月
     
     

  • ネオーパレオデモグラフィ創成のプロトコル

    津村宏臣, 坂平文博, 原尚幸

    国内会議  考古学研究会第68回総会・研究集会  ポスター(一般)

    2022年04月
     
     

  • プロ野球球団におけるチームデモグラフィーとパフォーマンスの関係ーシミュレーションとデータ解析ー

    坂平文博

    国内会議  データサイエンスと価値創造研究部会  公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

    2022年03月
     
     

  • 深層学習を利用した定性的リアルタイム被害予測手法の構築

    廣井悠,坂平文博

    国内会議  第12回横幹連合コンファレンス  口頭(一般)

    2021年12月
     
     

  • 機械学習を用いた災害連関図の自動作成手法の検討

    廣井悠,坂平文博

    国内会議  日本災害情報学会第22回学会大会  口頭(一般)

    2020年11月
     
     

全件表示 >>

 

ティーチング・ポートフォリオ 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    教育の理念:

    情報格差による社会格差を生み出さないために、情報を消費するのではなく情報を生み出す能力を育成する

    教育の理念の具現化・成果等:

    1.データリテラシーの格差解消
     情報科目に関して「0」から「1」にするための「導入講座」を開設し、積極的に担当する
    2.ICT環境を用いたアクティブラーニングの環境整備
     情報科目におけるPCを用いたアクティブラーニングを発展させ、他のICT機器を有効活用したアクティブラーニングの実施方法を積極的に検討する
    3.論理的思考・プログラミング的思考の育成への貢献
     特定のプログラミング言語やアプリケーションソフトの詳細に教えるのではなく、その背景にある論理的思考・プログラミング的思考を育成する

    今後の目標・改善点等:

    1.AI・データサイエンスのリカレント教育において導入科目に該当する授業を担当する
    2.オンライン授業ツールを用いた演習科目の実施方法を検討する
    3.アウトプットを通して論理的思考・プログラミング的思考を評価する

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • C演習Ⅱ   ( 演習 )

  • 基礎ゼミナール   ( 演習 )

  • テキストマイニング(AIデータサイエンス講座(トライアル))   ( 講義 )

  • 情報ゼミナール   ( 演習 )

  • 情報システム基礎演習   ( 演習 )

全件表示 >>