大澤 利幸 (オオサワ トシユキ)

OSAWA Toshiyuki

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

エネルギー 導電性高分子 ポリマー電池 有機エレクトロニクス グリーンテクノロジー

ホームページ

http://www.oit.ac.jp/env/lab.php?id=2

特記事項

大澤 利幸

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 電気通信大学   電気通信学部   材料科学科   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  工学研究科  電子工学科  博士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 電気通信大学 -  工学士  電子・電気材料工学

  • 大阪大学 -  工学博士  電子・電気材料工学

所属学会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    電気化学会  日本国

所属学会委員歴 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    高分子学会   高分子エレクトロニクス研究会委員長

  •  
     
     

    電気学会   誘電・絶縁委員会調査専門委員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • デバイス関連化学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • イオン液体中における金属リチウムの電解析出に関する研究

    受託研究  

    研究期間:2014年

    個人研究

  • イオン液体中における電極反応に関する研究及び蓄電池応用

    研究期間:2013年

    個人研究

  • 導電性高分子電極のエネルギーデバイスへの応用

    研究期間:

    導電性高分子, 電解重合, ポリマー電池

    個人研究

論文 【 表示 / 非表示

  • チタン酸リチウムを負極としたポリアニリン蓄電池の特性

    川浪慎太郎,紙野峰亮,河原司征,小林凌太,大澤利幸  ( 共著 )

    信学技報    ( 28 ) 9 - 12   2018年11月

    研究論文(学術雑誌)  英語

  • Direct Urea Fuel Cells Based on CuNi Plated Cloth as Anode Catalyst

    Keiichi Kaneto,* Mao Nishikawa, Sadahito Uto, and Toshiyuki Osawa  ( 共著 )

    Chemistry Letters   47 ( 10 ) 1285 - 1287   2018年10月

    研究論文(学術雑誌)  英語

  • アノード触媒にクロス上に担持したCu-Niを用いた直接尿素燃料電池

    Keiichi Kaneto,* Mao Nishikawa, Sadahito Uto, and Toshiyuki Osaw  ( 共著 )

    日本化学会論文誌   47 ( 10 ) 1285 - 1287   2018年10月

    研究論文(学術雑誌)  英語

  • 陰極にポリアニリンを用いたキャパシタの充放電特性

    河原司征, 川浪慎太郎, 井戸翔也, 木戸英樹, 大澤利幸  ( 共著 )

    信学技報   117 ( 313 ) 27 - 31   2017年11月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • リチウム二次電池の発展と高分子材料への期待

    大澤 利幸  ( 単著 )

    化学工業   62 ( 11 ) 6   2011年11月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 有機イオントロにクス

    小野田光宣、金籐敬一、吉野勝美  ( 共著 )

    森北出版  2016年01月  単行本(学術書)  日本語

  • 電気工学ハンドブック(第7版)

    大澤 利幸  ( 担当範囲:5編電気・電子材料,5章各種機能材料 )

    オーム社  2013年09月  単行本(学術書)  日本語

  • 小野田光宣 監修「有機電子デバイスのための導電性高分子の物性と評価」

    大澤 利幸

    シーエムシー出版  2012年06月  単行本(学術書) 

  • リチウムイオンバッテリー

    M.KONO  ( 共著 )

    Springer  2009年04月  単行本(学術書)  英語

  • 岩本光正 監修「柔構造有機電気電子材料とエレクトロニクス」

    岩本光正  ( 共著 )

    オーム社  2007年03月  単行本(学術書)  日本語

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 有機誘電体・導電性電気電子材料研究の最前線とアジア諸国との交流

    大澤 利幸  ( 共著 )

    電気学会技術報告 ( 電気学会 ) ( 第1318号 ) pp74‐87   2014年09月

    総説・解説(学術雑誌)  日本語

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • マッチングプランナープロジェクト

    その他  JST 

    2016年08月
     
     
     

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 導電性高分子ポリアニリン/カーボン複合電極の電極特性

    川浪慎太郎,小林凌太,平郡諭,大澤利幸

    国内会議  第45回炭素材料学会年会  ( 名古屋工業大学 )  口頭(一般)

    2018年12月
     
     

  • LTO/カーボン複合電極の疎水性イオン液体中における電極特性

    紙野峰亮、平郡諭、大澤利幸

    国内会議  第45回炭素材料学会年会  ( 名古屋工業大学 )  口頭(一般)

    2018年12月
     
     

  • チタン酸リチウムを負極としたポリアニリン蓄電池特性

    川浪慎太郎,小林凌太,物袋尚浩,平郡諭,大澤利幸

    国内会議  電子情報通信学会 有機エレクトロニクス研究専門委員会2018年度研究会  ( 姫路・西はりま地場産業センター) )  口頭(一般)

    2018年11月
     
     

  • 負極にチタン酸リチウム(LTO)を用いたポリマー二次電池に関する研究

    小林凌太,伊丹祐介,稲田直也,川村孝史,小松原太一,物袋尚浩,川浪慎太郎,紙野峰亮,大澤利幸

    国際会議  第315回電気材料技術懇談会  ( 関西電力株式会社 技術研究所 )  口頭(一般)

    2018年07月
     
     

  • 疎水系イオン液体を用いた非水系二次電池への水分の影響

    紙野峰亮、和田直樹、川浪慎太郎、大澤利幸

    国内会議  電気化学会第85回大会  ( 東京理科大学 野田キャンパス )  口頭(一般)

    2018年03月
     
     

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 高校模擬授業

    2018年12月
     
     

  • 平成26年度 ものづくり中小企業・小規模事業者等連携事業創造促進事業 戦略的基盤事業高度化支援事業「リチウムイオン二次電池を超える高性能二次電池(キャパシタ電池)の開発」

    2014年04月
    -
    2015年03月

    サポイン評価委員