吉田 準史 (ヨシダ ジュンジ)

YOSHIDA Junji

写真a

職名

教授

所属学会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    日本機械学会  日本国

  •  
     
     
     

    日本音響学会  日本国

  •  
     
     
     

    ドイツ音響学会  その他

  •  
     
     
     

    映像情報メディア学会  日本国

  •  
     
     
     

    自動車技術会  日本国

所属学会委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    継続中

    自動車技術会音質評価技術部門委員会   委員

  • 2016年04月
    -
    継続中

    日本音響学会音のデザイン調査研究委員会   委員

  • 2017年04月
    -
    2019年03月

    日本機械学会機械力学・計測制御部門運営委員会   委員

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 農業機械(芝刈機)の振動低減に関する研究

    研究期間:2017年04月  -  継続中

    刈払機,振動低減,アンバランスクラッチ

    国内共同研究

  • 実稼動伝達経路解析手法を利用した高寄与振動モード抽出法について

    研究期間:2014年

    伝達経路解析,主成分モード,振動モード,寄与分離

    国内共同研究

  • ハイブリッド車エンジン自動始動音・振動の感じ方に関する研究

    研究期間:2013年

    大きさ,音質,振動感,エンジン始動,不快感,不安感

    個人研究

  • 実稼働伝達経路寄与解析手法の適用性向上

    研究期間:2012年

    Transfer Path Analysis,伝達経路解析,主成分回帰法

    国内共同研究

  • 独立成分分析を用いた自動車騒音寄与分離手法の基礎検討

    研究期間:2009年

    独立成分分析,寄与分離,伝達関数

    国内共同研究

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Extraction of high contributing sound of Air Handling Unit and noise reduction using transfer path analysis

    Takuya Hirao, Yousuke Miyamoto, Junji Yoshida  ( 共著 )

    Proceedings of ICA2019     1 - 8   2019年09月

    研究論文(国際会議プロシーディングス)  英語

  • Obtaining method of high contributing body and frame vibration behavior to road noise using principal component contribution analysis

    Hiroki Taguchi, Kanon Nukata, Junji Yoshida  ( 共著 )

    Proceedings of ICA2019     1 - 8   2019年09月

    研究論文(国際会議プロシーディングス)  英語

  • Analytical method for vehicle interior noise using principal component contribution‐Contribution analysis of whole body vibration behavior through separated measurement-

    Junji Yoshida, Junki Isemura, Ryo Majima  ( 共著 )

    Proceedings of Internoise2019     1 - 12   2019年06月

    研究論文(国際会議プロシーディングス)  英語

  • Analytical method for vehicle interior noise using principal component contribution-Identification of resonance frequency in cabin at the operational condition utilizing principal component transfer function-

    Junki Isemura, Ryo Majima, Junji Yoshida  ( 共著 )

    Proceedings of Internoise2019     1 - 10   2019年06月

    研究論文(国際会議プロシーディングス)  英語

  • Influence of engine noise in cabin on controlling the vehicle speed

    Yoshiyuki Sukegawa, Shota Nishiwaki, Junji Yoshida  ( 共著 )

    Proceedings of Internoise2019     1 - 10   2019年06月

    研究論文(国際会議プロシーディングス)  英語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ヒトの感性に訴える製品開発とその評価技術

    吉田準史 他71名  ( 共著 )

    技術情報協会  2018年06月  単行本(学術書)  日本語

  • 自動車用制振・遮音・吸音材料の最新動向

    山本崇史 他  ( 共著 )

    シーエムシー出版  2018年01月  単行本(学術書)  日本語

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 振動・音圧伝達特性解析装置及び方法

    能村幸介,吉田準史,加藤裕治

    出願国:日本国  出願人名称:本田技研工業株式会社

    振動源と応答点との間の振動伝達特性及び音源と前記応答点との間の音圧伝達特性とを各々算出することを可能とする振動・音圧伝達特性解析装置及び方法を提供する。

  • 刈払機用遠心クラッチ

    吉田 準史

    出願国:日本国 

    クラッチシューのアンバランス化を用いた刈払機振動低減

受賞 【 表示 / 非表示

  • 株)本田技術研究所 業務表彰

    株)本田技術研究所   その他の賞 

    受賞国:その他

  • 宇都宮大学 学長賞

    宇都宮大学   その他の賞 

    受賞国:その他

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • GPSシステムを利用した騒音伝達経路解析手法の大型設備への適用

    一般財団法人ササクラ環境科学財団  一般財団法人ササクラ環境科学財団研究助成金

    研究期間:2019年08月  -  2020年03月 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 主成分寄与分析を用いた実稼働時の車内音増大要因把握手法について

    吉田準史, 伊勢村純輝,田口大稀

    国内会議  自動車技術会2020年春季大会  口頭(一般)

    2020年05月
     
     

  • 実稼働TPAとCAEによる主成分寄与を用いたRrディファレンシャルギアノイズ解析法の開発と最適化手法の活用

    中塚美穂,新谷浩平,三輪哲也,吉田準史

    国内会議  自動車技術会2019年秋季大会  口頭(一般)

    2020年05月
     
     

  • 自動車の快適性,走行安全性に対する車内音の影響

    吉岡叡二,助川吉行,吉田準史

    国内会議  日本機械学会関西支部 2019年度関西学生会学生員卒業研究発表講演会  口頭(一般)

    2020年03月
     
     

  • 複数の計測器を用いた大規模設備への 実稼働伝達経路解析手法の適用

    野土雄太,平尾拓也,吉田準史

    国内会議  日本機械学会関西支部 2019年度関西学生会学生員卒業研究発表講演会  口頭(一般)

    2020年03月
     
     

  • 聴覚特性を考慮した硬貨処理機の騒音分析と要因解析

    山本高志,松川岳嗣,吉田準史

    国内会議  日本機械学会関西支部 2019年度関西学生会学生員卒業研究発表講演会  口頭(一般)

    2020年03月
     
     

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • エンジニアリングプラクティス  

  • 振動工学特論   ( 講義 )

  • 機械工学演習Ⅰ  

  • 機械工学実験  

  • 振動工学  

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 機械工学演習Ⅰ

    2012年04月
    -
    2014年07月

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • MBS放送VOICEへのビデオ出演

    2018年03月
     
     

    騒音問題に対してのコメント

  • 実稼働TPA法の紹介

    2013年03月
     
     

  • 実稼働TPA法の紹介と最近の話題

    2012年08月
     
     

  • 自動車加速音の大きさ評価における車種カテゴリ印象の影響について

    2012年07月
     
     

  • Increased loudness effect at and above absolute threshold of hearing

    2006年
     
     

全件表示 >>