桑原 一成 (クワハラ カズナリ)

Kazunari Kuwahara

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

内燃機関、燃焼、化学反応論

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 同志社大学   工学部   機械工学科   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 同志社大学  工学研究科  機械工学専攻  修士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 同志社大学 -  博士(工学)  熱工学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 1987年
    -
    継続中
     

    日本機械学会  日本国

  • 1987年07月
    -
    継続中
     

    自動車技術会  日本国

  • 1994年
    -
    継続中
     

    Society of Automotive Engineers  その他

所属学会委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    2020年03月

    日本機械学会エンジンシステム部門運営委員会   学会表彰・年鑑委員会委員長

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 熱工学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • トラック用燃焼式ヒーター新規開発に伴う基礎解析

    受託研究  

    研究期間:2019年01月  -  2020年03月

    バーナー 軽油 燃焼特性 性能評価

    個人研究

  • エンジンガスケットの特性評価

    共同研究  

    研究期間:2018年11月  -  2019年10月

    エンジン シリンダーヘッドガスケット シールコーティング剤 性能評価

    国内共同研究

  • 壁近傍における発熱・冷却損失過程における化学反応論的考察

    受託研究  

    研究期間:2014年10月  -  2019年03月

    ディーゼルエンジン,噴霧燃焼,自着火,壁面熱損失,化学反応速度論

    国内共同研究

  • ガソリンサロゲート燃料のノッキング発生機構解明とノッキング抑制手法提案に関する化学反応論的解析

    受託研究  

    研究期間:2014年10月  -  2019年03月

    ガソリンエンジン,自着火,ノッキング,化学反応速度論

    国内共同研究

  • C0-C4炭化水素の着火特性に関する化学反応論的解析

    共同研究  

    研究期間:2014年

    圧縮着火機関,予混合圧縮着火機関,天然ガス,着火特性,燃料設計,化学反応速度論

    国内共同研究

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 高精度エンドガス自着火予測モデルの開発(第2 報)-プレミアムガソリンサロゲート燃料の着火遅れ時間総括式の構築-

    桑原 一成  ( 単著 )

    自動車技術会論文集   50 ( 2 ) 340 - 346   2019年03月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

    DOI

  • 高精度エンドガス自着火予測モデルの開発-Livengood-Wu積分による着火予測の本質-

    桑原 一成  ( 単著 )

    自動車技術会論文集   49 ( 6 ) 1143 - 1149   2018年11月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

    DOI

  • ディーゼル噴霧火炎における壁面熱損失に関する研究(第3報)-燃料加熱が熱流束に及ぼす影響-

    巽健,前田篤志,中田将徳,小橋好充,桑原一成,松村恵理子,千田二郎  ( 共著 )

    自動車技術会論文集   49 ( 2 ) 138 - 143   2018年03月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

    DOI

  • 燃料へのオゾン化塩素添加がエンジン燃焼におよぼす影響

    松本悠,古谷正広,向山智之,松村恵理子,千田二郎,桑原 一成  ( 単著 )

    第55回燃焼シンポジウム     2017年11月

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  日本語

  • ディーゼル噴霧火炎における壁面熱損失に関する研究(第2報)-パイロット噴射が熱流束に及ぼす影響-

    巽健,前田篤志,中田将徳,小橋好充,桑原一成,松村恵理子,千田二郎  ( 共著 )

    自動車技術会論文集   48 ( 5 ) 969 - 974   2017年09月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 革新的燃焼技術による高効率内燃機関開発最前線

    桑原 一成  ( 共著   担当範囲:ガソリンサロゲート燃料の着火反応機構 )

    株式会社エヌ・ティー・エス  2015年07月  単行本(学術書)  日本語

  • 自動車技術シリーズ7自動車の計測解析技術

    桑原 一成  ( 共著 )

    朝倉書店  1998年04月  単行本(学術書)  日本語

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 排気昇温装置

    金子勝典 桑原一成 安東弘光 首藤登志夫  

    出願国:日本国  出願人名称:三菱自動車工業株式会社

  • 排気昇温装置

    金子勝典 桑原一成 首藤登志夫 安東弘光

    出願国:日本国  出願人名称:三菱自動車工業株式会社

  • 排気昇温装置

    金子勝典 桑原一成 首藤登志夫 安東弘光 

    出願国:日本国  出願人名称:三菱自動車工業株式会社

  • 層状燃焼内燃機関

    安東弘光 平子 廉 大森祥吾 渡邊哲也 桑原一成 北田泰造

    出願国:日本国  出願人名称:三菱自動車工業株式会社

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会関西支部(研究賞)

    日本機械学会関西支部   その他の賞 

    受賞国:日本国

  • Arch T. Colwell Merit Award

    Society of Automobile Engineers International   その他の賞 

    受賞国:その他

  • Harry L. Horning Memorial Award

    Society of Automobile Engineers International   その他の賞 

    受賞国:その他

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 高精度エンドガス自着火予測モデルの開発(第二報)プレミアムガソリンサロゲート燃料の着火遅れ時間総括式の構築

    桑原 一成

    国内会議  自動車技術会2018年秋季大会学術講演会  ( 名古屋国際会議場 )  口頭(一般)

    2018年10月
     
     

    【発表要旨集】 自動車技術会2018年秋季大会学術講演会予稿集  2018年10月

  • 高精度エンドガス自着火予測モデルの開発(第1報)Livengood-Wu積分による着火予測の本質

    桑原 一成

    国内会議  自動車技術会2018年春季大会学術講演会  ( パシフィコ横浜 )  口頭(一般)

    2018年05月
     
     

    【発表要旨集】 自動車技術会2018年春季大会学術講演会講演予稿集  2018年05月

  • 燃料へのオゾン化塩素添加がエンジン燃焼におよぼす影響

    松本悠,古谷正広,向山智之,松村恵理子,千田二郎,桑原一成

    国内会議  第55回燃焼シンポジウム  ( 富山 )  口頭(一般)

    2017年11月
     
     

  • Recent Advances in Combustion Control Technologies for Gasoline Engines

    Kazunari Kuwahara

    国際会議  International Conference on Recent Advances in Automotive Engineering & Mobility Research (ReCAR 2017)  ( Selangor, Malaysia )  口頭(基調)

    2017年08月
     
     

  • Empirical Approach to Small-Scale Reaction Mechanism for Regular Gasoline Surrogate Fuel

    Kazunari Kuwahara, Yoshihiro Ueda, Yasuyuki Sakai, Tsukasa Hori, Tomoyuki Mukayama, Eriko Matsumura, Jiro Senda

    国際会議  The Ninth International Conference on Modeling and Diagnostics for Advanced Engine Systems (COMODIA 2017)  ( 岡山 )  口頭(一般)

    2017年07月
     
     

全件表示 >>

 

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 「工学教育研究講演会」投稿および発表

    2019年08月
     
     

    その他  単独

  • 「学生フォーミュラプロジェクト」指導

    2018年04月
    -
    2019年03月

    その他  共同

    代表者名:桑原 一成  共同者名:井原 之敏,岩田 英樹 

  • 「エンジニアリングプラクティス」内容や運営の改善

    2018年04月
    -
    2019年03月

    その他  単独

  • 第15回全日本学生フォーミュラ大会

    2017年09月
     
     

    その他  共同

    代表者名:桑原一成  共同者名:井原之敏 

  • 第14回全日本学生フォーミュラ大会

    2016年09月
     
     

    その他  共同

    代表者名:桑原一成  共同者名:井原之敏,三木一隆 

全件表示 >>