渡邊 信久 (ワタナベ ノブヒサ)

WATANABE Nobuhisa

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

循環基盤工学

プロフィール

大阪工業大学
工学部
環境工学科
循環基盤工学研究室

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 京都大学   工学部   衛生工学科   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  工学研究科  衛生工学専攻  博士課程  単位取得満期退学  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 京都大学 -  京都大学博士(工学)  土木環境システム

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 1992年03月
    -
    継続中
     

    環境衛生工学研究会  日本国

  • 1993年05月
    -
    継続中
     

    廃棄物資源循環学会  日本国

  • 1994年05月
    -
    継続中
     

    環境化学会  日本国

  • 1998年12月
    -
    継続中
     

    分析化学会  日本国

  • 2006年04月
    -
    継続中
     

    環境技術学会  日本国

所属学会委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2008年04月
    -
    継続中

    廃棄物資源循環学会 編集委員会   編集委員

  • 2018年06月
    -
    継続中

    廃棄物資源循環学会 理事   企画担当

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 土木環境システム

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 電気主任技術者 第三種

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 東アジア標準化に向けた廃棄物・副産物の環境安全品質管理手法の確立

    研究期間:

  • 有機ハロゲン化合物の熱化学的破壊の可視化・最適化

    研究期間:

    有機ハロゲン化合物、熱化学的破壊

  • ポリ塩化ビニルおよび食塩含浸ろ紙の燃焼における有機塩素の挙動に関する実験

    研究期間:

    ハロゲン、熱分解、塩素

  • 都市ごみ焼却灰からの溶融スラグ作成における温度および雰囲気の影響

    研究期間:

    スラグ、溶融、リサイクル

  • 有機フッ素化合物の現況

    研究期間:

    PFCs, 有機フッ素化合物, PFOS, PFOA

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • ガラスコイル管による吸湿性アルカリ金属塩化物微粒子の捕集.

    渡辺信久  ( 単著 )

    環境化学会誌   28   61 - 67   2018年09月

    研究論文(学術雑誌)  英語

    DOI

  • Production of methane-rich biogas and minimization of sludge by adopting ethanol fermentation for the pretreatment of biomethanation.

    Kosaki Y,Watanabe N, Ishikawa M  ( 共著 )

    J Mater Cycles Waste Manag     2018年

    研究論文(学術雑誌)  英語

    DOI

  • Themochemical destruction of 1,2,3,4-Tetrachlorobenzene enhanced by zeolites

    Kawamoto S, Sakurai M, Watanabe N  ( 単著 )

    The 9th International PCB Workshop, P-71, 2016 Oct 9-13, Kobe, Japan     2016年

    研究論文(学術雑誌)  英語

  • CO2 transfer from air to water enhanced by alkaline property: comparative study using CO2 and O2

    Kagotani J, Watanabe N, Naito R, Nitta Y  ( 単著 )

    The 3rd 3R International Scientific Conference on Material Cycles and Waste Management, March 9-11, Hanoi, 2016, S-1-2     2016年

    研究論文(学術雑誌)  英語

  • Collection of NaCl, KCl, RbCl and CsCl by ice-cooled copper tube in a coiled form: a laboratory study

    Kagotani J, Fujimura K, Izuka Y, Watanabe N  ( 単著 )

    The 3rd 3R International Scientific Conference on Material Cycles and Waste Management, March 9-11, Hanoi, 2016, S-12-3     2016年

    研究論文(学術雑誌)  英語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 2010年受験用 3R検定 試験問題・最新動向解説集

    渡邊 信久

    ミネルヴァ書房  2009年11月  単行本(学術書) 

    【原書情報】  3R検定実行委員会 編

  • 3R検定 公式テキスト

    渡邊 信久

    ミネルヴァ書房  2008年  単行本(学術書) 

    【原書情報】  3R検定実行委員会(分担執筆)

  • 図説 わかる環境工学

    渡邊 信久

    学芸出版  2008年  単行本(学術書) 

    【原書情報】  渡辺信久・岸本直之・石垣智基

  • 環境安全学 -これからの研究教育の必須学-、丸善出版 2006

    渡邊 信久

      2006年12月  単行本(学術書) 

    【原書情報】  高月紘 編 (分担執筆)

  • 土木学会編 「環境工学公式・モデル・数値集」 廃棄物の性状ー調査方法, 三成分, かさ密度, 元素組成

    渡邊 信久

    土木学会  2004年  単行本(学術書) 

    【原書情報】  渡辺信久

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 廃棄物資源循環での化学反応を熱力学的に扱う方法

    渡辺信久  ( 単著 )

    フォーラム 環境塾 第18期 「10月講義」     2018年10月

    講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  日本語

  • PCB廃棄物処理技術の概要

    環境技術, Vol. 34, 96-100

        2005年

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 気体中親水性物質の捕集・検出装置および捕集・検出方法

    特許

    特願:特願2019-112647 

    渡辺信久

    出願国:日本国  出願日:2019年06月18日  出願人名称:常翔学園

  • 原子発光分析装置

    特許:特許第3383859号

    渡辺信久、Wolfgang Buscher, Guenter Boehm

    出願国:日本国  出願人名称:大阪市役所

    バリヤー放電ラジオ波ヘリウムプラズマ原子発光法を用いた気相試料中のフッ素、塩素、臭素、ヨウ素の定性・定量

受賞 【 表示 / 非表示

  • 環境化学会 学術賞

    環境化学会   国内外の国際的学術賞 

    受賞国:日本国

  • 環境化学技術賞

    環境化学会   その他の賞 

    受賞国:その他

  • 平成14年度廃棄物学会奨励賞(ごみ質分析に関する基本的事項の整理、廃棄物燃焼に伴う元素の挙動の研究)

    廃棄物学会   その他の賞 

    受賞国:その他

  • 2002年5月分析化学会論文賞受賞(受賞論文:渡辺信久, Buscher, W. and Boehm, G.(2001)バリヤー放電ラジオ波ヘリウムプラズマによるフッ素, 塩素, 臭素及びヨウ素の定量, 分析化学, Vol. 50(3), 163-167

    分析化学会   その他の賞 

    受賞国:その他

  • 2001年5月生活衛生協会会長賞受賞(受賞論文:Watanabe,N. Inoue,S. and Ito,H.(2000) Chlorine promotes antimony volatilization in municipal waste incineration, J. Mater. Cycles Waste Manag., Vol. 2, 10-15)

    大阪生活衛生協会   その他の賞 

    受賞国:その他

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Survived organic bromine from hexabromocycledodecane through combustion with or without gas turbulence.

    Tou S, Watanabe N

    国際会議  6th 3RINCs 2020. The 3R International Scientific Conference on Material Cycles and Waste Management  ( Tsukuba, Japan )  口頭(一般)

    2020年03月
     
     

  • Large pore zeolite retains halogenated benzenes till to be mineralized in a thermal treatment.

    Kawamoto S, Taguchi S, Watanabe N

    国際会議  6th 3RINCs 2020. The 3R International Scientific Conference on Material Cycles and Waste Management.  ( Tsukuba )  ポスター(一般)

    2020年03月
     
     

  • Cl系およびBr系難燃剤が共存する燃焼系の有機ハロゲンの残存率の改善の試み

    唐 誠浩・ 渡辺 信久

    国内会議  第30回廃棄物資源循環学会研究発表会  ( 仙台 )  ポスター(一般)

    2019年09月
     
     

    【発表要旨集】 第30回廃棄物資源循環学会研究発表会(2019 Sep 19-21, 仙台) 講演論文集  493  -  494  2019年09月

  • 反応液接触・細管通過・流出液捕集・逆洗浄吸引による新規オフガス捕集方法

    渡辺信久

    国内会議  第30回廃棄物資源循環学会研究発表会  ( 仙台 )  ポスター(一般)

    2019年09月
     
     

    【発表要旨集】 第30回廃棄物資源循環学会研究発表会(2019 Sep 19-21, 仙台) 講演論文集  347  -  348  2019年09月

  • Coiled glass tube with a reservoir: a versatile gas sampler for gaseous and particulate matter with low blank value

    Tou S, Watanabe N

    国際会議  The 39 th International Symposium on Halogenated Persistent Organic Pollutants: Dioxin2019  ( Kyoto )  ポスター(一般)

    2019年08月
     
     

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 実践環境工学   ( 講義 )

  • 環境評価・経済性工学   ( 講義 )

  • 廃棄物工学   ( 講義 )

  • 環境量論基礎   ( 講義 )

  • 環境工学演習IIb   ( 講義 )

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 一般社団法人 滋賀県計量協会 環境計量証明部会技術研修会 廃棄物の塩素を取り巻く諸問題

    2019年11月
     
     

  • SDGs スタンダードな生活衛生・資源循環インフラ―焼却・エネルギー回収・資源回収・最終処分の普及

    2019年11月
     
     

  • フォーラム 環境塾 [10月講義]

    2019年10月
     
     

  • 和歌山産業廃棄物協会 講演 「リスク・有害から資源・エネルギーへ いま、産廃業が変わるとき」

    2017年06月
     
     

  • 平成14年度廃棄物学会奨励賞受賞講演「都市ごみの燃焼に伴う金属と塩素の挙動」

    2003年10月
     
     

全件表示 >>