髙橋 寛 (タカハシ ヒロシ)

Hiroshi TAKAHASHI

写真a

職名

教授

ホームページ

http://www.oit.ac.jp/ip/~takahashi/

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京大学   法学部   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • Harvard University  政策科学研究科  公共政策学課程  修士課程  修了  その他

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 -  法学士  法学・政治学

  • Harvard University -  公共政策学修士  政策科学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月
    -
    継続中
     

    日本知財学会  日本国

  • 2007年04月
    -
    継続中
     

    著作権法学会  日本国

  • 2016年
    -
    継続中
     

    国際著作権法学会日本支部  日本国

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 新領域法学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 中学校1級・高等学校2級普通教員免許状(社会)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 技術進歩と著作権保護の調和を目指す解釈・立法論 著作権・関連権の国際的調和を目指す分析・予測

    研究期間:

    アイデア・表現二分法、創作性、個性、芸術・事実・機能著作物、人格権、デジタル権利管理、技術的手段、隣接(関連)権、独自保護、不正利用法理、調和、フェアユース、スリーステップテスト、独占禁止・競争法、リバースエンジニアリング、相互運用性

    個人研究

  • 技術進歩と著作権保護の調和を目指す解釈・立法論 著作権・関連権の国際的調和を目指す分析・予測

    研究期間:

    権利消尽、パブリシティ権、アイデア・表現二分法、創作性、個性、芸術・事実・機能著作物、人格権、デジタル権利管理、技術的手段、隣接(関連)権、独自保護、不正利用法理、調和、フェアユース、スリーステップテスト、独占禁止・競争法、リバースエンジニアリング、相互運用性

    個人研究

  • 著作権に係る現代的課題に関する研究

    研究期間:

    idea/expression dichotomy, originality/creativity, individuality, work of art/fact/function, moral rights, digital rights management, technological measures, neighboring(related) rights, publicity rights, sui-generis protection, misappropriation doctrine, harmonization, fair use, three-step test, anti-monopoly/ competition law, reverse engineering, interoperability

  • 著作権に係る現代的課題に関する研究

    研究期間:

    idea/expression dichotomy, originality/creativity, work of art/fact/function, moral rigts, digital rights management, technological measures, neighboring (related) rights, publicity rights, sui-generis protection

  • 著作権に係る現代的課題に関する研究

    研究期間:

    idea/expression dichotomy, originality/creativity, work of art/fact/function, moral rights, digital rights management, technological measures, neighboring (related) rights, publicity rights, sui-generis protection

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • パロディに関する一考察(Deckmyn対Vandersteen事件 欧州連合司法裁判所判決を契機に)

    髙橋 寬  ( 単著 )

    知的財産専門研究   ( 17・18 ) 75 - 109   2016年03月

    研究論文(大学,研究機関紀要)  日本語

  • パブリシティ権にかかる理論上及び実務上の課題に関する考察

    髙橋 寬  ( 単著 )

    知的財産専門研究   ( 16 ) 41 - 72   2015年02月

    研究論文(大学,研究機関紀要)  日本語

  • データベースの法的保護について (欧州連合における独自の権利を基礎に)

    髙橋 寬  ( 単著 )

    知的財産専門研究   ( 13&14 ) 21 - 53   2014年02月

    研究論文(大学,研究機関紀要)  日本語

  • SAS Institute社対World Programming社事件欧州連合司法裁判所判決について ―コンピュータ・プログラム著作権の保護範囲―

    髙橋 寬  ( 単著 )

    知的財産専門研究   ( 12 ) 35 - 58   2012年12月

    研究論文(大学,研究機関紀要)  日本語

  • "Google Book Search"プロジェクトをめぐるClass Action訴訟について

    髙橋 寬  ( 単著 )

    知的財産専門研究   ( 10 ) 53 - 73   2011年12月

    研究論文(大学,研究機関紀要)  日本語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 平成19年度京都府立高等学校図書館協議会司書部会研究大会講演録(2008年8月下旬発行予定)

    髙橋 寬  ( 単著   担当範囲:著作権について )

    京都府立高等学校図書館協議会  2008年08月  単行本(学術書)  日本語

  • 著作権Q&A

    文化庁文化部著作権課内著作権法令研究会  ( 共著 )

    著作権資料協会  1989年12月  単行本(学術書)  日本語

  • NBL430号

    髙橋 寬  ( 単著   担当範囲:著作権法改正の概要 実演家等保護条約の締結に伴う整備 )

    商事法務研究会  1989年08月  単行本(学術書)  日本語

  • スペクトラム2号

    髙橋 寬  ( 単著   担当範囲:ハイテク時代の知的所有権:コンピュータ・ソフトウェアの著作権 )

    丸善  1989年02月  単行本(学術書)  日本語

受賞 【 表示 / 非表示

  • (大阪工業大学大学院知的財産)研究科長表彰

      その他の賞 

    受賞国:日本国

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 大阪市職員研修

    2016年11月
     
     

    大阪市職員(各部局の広報担当者が中心)を対象に、2回に分けて各3時間で講義・質疑応答
    終了後もメールにて質問を受け付け、回答を返信

  • 平成27年度講師・職員研修会「著作権」

    2015年12月
     
     

    一般社団法人日本経営協会の講師・職員を対象に、著作権の概要と実務上の課題について1時間10分講義・質疑応答

  • 「知財力向上のための社内研修」著作権研修

    2014年11月
     
     

    大阪ガス株式会社グループの知財部門を含む従業員等を対象に、著作権の概要と実務上の課題について3時間講義・質疑応答
    質問については、当日解説したほか、後日文書回答
    配布資料一式は広く社内で配布・閲覧

  • 「著作権法講義」(小・中・高等学校、支援学校10年経験者研修)

    2012年08月
     
     

  • 「著作権法講義」(小・中・高等学校、支援学校10年経験者研修)

    2011年08月
     
     

全件表示 >>