小松 信雄 (コマツ ノブオ)

KOMATSU Nobuo

写真a

職名

助教授・准教授

研究分野・キーワード

移動体、位置計測、制御

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 大阪府立大学   工学部   航空工学科   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪府立大学  工学研究科  航空工学  修士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪府立大学 -  博士(工学)  航空宇宙工学

  • 大阪府立大学 -  工学修士(航空工学)  航空宇宙工学

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 制御・システム工学

  • 知能ロボティクス

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 移動体の位置計測、制御、誘導関連技術

    研究期間:2021年03月  -  2022年03月

    移動体、位置計測、自動誘導

    個人研究

    移動体の位置計測,制御,誘導,通信について理論的研究,実験的研究を行った

  • 移動体の位置計測、制御、誘導関連技術

    研究期間:2020年03月  -  2021年03月

    移動体、位置計測、自動誘導

    個人研究

    移動体の位置計測,制御,誘導,通信について理論的研究,実験的研究を行った

  • 移動体の位置計測 移動体の制御、誘導 移動体間光通信 ITS(高度知能化交通物流システム)関連技術

    研究期間:2019年03月  -  2020年03月

    移動体、ITS、位置計測、自動誘導

    個人研究

    移動体の位置計測,制御,誘導,通信について理論的研究,実験的研究を行った

  • 1.移動体の位置計測 2.移動体の制御、誘導 3.移動体間光通信 4.ITS(高度知能化交通物流システム)関連技術

    研究期間:2018年04月  -  2019年04月

    移動体、ITS、位置計測、自動誘導

  • 移動体の位置計測。移動体の制御、誘導。移動体間光通信。

    研究期間:2016年04月  -  2017年03月

    移動体、ITS、位置計測、自動誘導。

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 一入力一出力離散システムに対する有色雑音ゲイン関数

    小松 信雄  ( 単著   担当範囲:全般 )

    システム制御情報学会論文誌   35 ( 6 ) 165 - 174   2022年06月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • 有色雑音を有する一入力一出力システムに対する雑音ゲイン関数を用いたパラメータ同定法

    小松 信雄  ( 単著   担当範囲:全般 )

    システム制御情報学会論文誌   34 ( 2 ) 29 - 36   2021年02月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • 有色出力雑音を有する一入力一出力システムに対する固有ベクトル法を用いたパラメータ同定法

    小松 信雄  ( 単著 )

    システム制御情報学会論文誌   33 ( 3 ) 95 - 103   2020年03月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • 白色雑音ゲイン関数を用いた一入力一出力システムに対するパラメータ同定法

    小松 信雄  ( 単著 )

    システム制御情報学会論文誌   31 ( 9 ) 336 - 345   2018年09月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • 入出力誤差の分散と共分散の推定を用いた一入力一出力システムに対するパラメータ同定法

    小松 信雄  ( 単著 )

    システム制御情報学会論文誌   30 ( 8 ) 323 - 329   2017年08月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 書評 「初めての制御工学」改訂第2版佐藤 和也,平元 和彦,平田 研二 著

    小松信雄  ( 単著   担当範囲:全体 )

    一般社団法人システム制御情報学会  2019年09月  単行本(学術書)  日本語

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 固有情報伝達システム

    特許:3515590

    津村俊弘、小松信雄

    出願国:日本国  出願日:1993年03月10日  出願人名称:津村俊弘、小松信雄、住友電気工業(株)

    登録日(発行日):2004年01月23日

    固有情報を通信できる光空間伝送システム

  • 光変調装置

    特許:3092989

    津村俊弘、小松信雄

    出願国:日本国  出願日:1991年08月20日  出願人名称:津村俊弘、小松信雄、住友電気工業(株)

    登録日(発行日):2000年07月28日

    光変調できるプリズム装置

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 書評:はじめての制御工学 改訂第2版 佐藤和也・平元和彦・平田研二 著 講談社

    書評  一般社団法人 システム制御情報学会 

    2019年09月
     
     
     

受賞 【 表示 / 非表示

  • 椹木記念賞奨励賞受賞.

    日本自動制御協会(現:システム制御情報学会)   その他の賞 

    受賞国:その他

  • 学会賞論文賞(システム制御情報学会)

    システム制御情報学会   その他の賞 

    受賞国:その他

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 講演№ 1112 上下対称形二重反転式ヘリコプタの開発

    北端友裕,小松信雄,小谷直樹

    第25回交通・物流部門大会  ( 東京大学生産技術研究所 )  ポスター(一般)

    2016年11月
     
     

  • マルチロータヘリコプタにおける計測と制御に関する研究

    小谷直樹,松尾康平,前田祥宏,小松信雄

    国内会議  アドバンティ2013シンポジウム  ( 金沢大学 )  口頭(一般)

    2013年12月
     
     

  • 地域モニタのためのカイトの飛行システムについて

    小松信雄

      口頭(一般)

    2011年11月
     
     

  • 模型自動車を用いた滑り制御実験

    小松信雄、小山晃司

      口頭(一般)

    2011年11月
     
     

  • 模型自動車を用いた滑り制御実験装置

    小松信雄、小山晃司

      口頭(一般)

    2011年11月
     
     

全件表示 >>

 

ティーチング・ポートフォリオ 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    教育の理念:

    大学における学問や技術教育においては基礎から応用までしっかり身につけることが重要である.また,社会人としての正しい考え方をもち,行動できるように教育するべきである.また学生が与えられたことを身につけるだけではなく,みずから新しい分野を開拓し応用技術を発展させて行くことが出来るような教育が理想である.

    教育の理念の具現化・成果等:

    過去に卒業研究を行なった学生が,当初は理論的な部分の理解が困難であったが,可能な限り基礎から説明することによって自らの研究について完全に理解して自信を持って卒業研究を行ない論文を完成させた.

    今後の目標・改善点等:

    卒業研究を開始する時点で基礎的学力の不足のため研究内容の理解にかなり時間がかかることがある.そこで,夏休みなどを利用して基礎的学力の充実をはかるようにする.学部3年生までの教育では,応用分野にできるだけスムーズに入れるよう基礎的な教育に重点をおく.

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 情報ゼミ   ( その他 )

  • 知能制御工学(ロボット制御)   ( 講義 )

  • 組み込みシステム基礎   ( 講義 )

  • 基礎ゼミ   ( 演習 )

  • 知能制御工学演習(ロボット工学演習)   ( 演習 )

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • カイトをもちいた地域モニタシステムについて スマートビークルシステム調査研究会講演会

    2006年03月