加藤 誠 (カトウ マコト)

-KATOH Makoto

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

制御システム工学

プロフィール

国立大阪大学工学部産業機械工学科卒
同大学院博士課程修了(工学博士)
大阪大学工学部助手を3年、三菱重工業(株)原動機事業本部12年、
桐蔭横浜大学工学部制御システム工学科・知能機械工学科助教授4年、
大阪工業大学工学部機械工学科教授19年目、日本機械学会・計測自動制御学会・IEEEの会員、専門分野は制御システム工学・最適システム工学

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学   工学部   産業機械工学科   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  工学研究科  産業機械工学専攻  修士課程  修了  日本国

  • 大阪大学  工学研究科  機械工学専攻  博士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学 -  工学士  機械力学・制御

  • 大阪大学 -  修士  機械力学・制御

  • 大阪大学 -  工学博士  反応工学・プロセスシステム

所属学会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    国際電気電子工学会  その他

  • 1976年04月
    -
    継続中
     

    日本機械学会  日本国

  • 1976年04月
    -
    継続中
     

    計測自動制御学会  日本国

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 制御・システム工学

  • 生物物理・化学物理・ソフトマターの物理

  • 計算科学

  • 機械力学・制御

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 運転免許 普通

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 無人気球による環境監視のためのシステム製作

    研究期間:

    無人係留気球、環境監視、淀川、画像解析、振動抑制装置

  • 電車の横揺れ振動シミュレーション

    研究期間:

    電車、横揺れ振動、乗り心地改善、振動抑制フィルター設計、振動計測

  • 小型風車のブレード周りの気流分布を考慮したブレードの設計と製作と実験

    研究期間:

    水平軸プロペラ型小型風車、チップベーン、デイフューザー効果、風車出力増大

  • エレベータの集団快適度

    研究期間:

    エレベータ、集団快適度、シグモイド関数

  • CPGを用いた2足歩行ロボットのシミュレーション

    研究期間:

    2足歩行ロボット、CPG、シミュレーション

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Feasibility Study on Walking Training Biped Locomotion Surrogate Robot

    Makoto Katoh, Kiichi.Kato, Yusuke.Arita and Junji. Furusho  ( 共著 )

    International Robotics & Automation Journal   12 ( 5 ) 0035 - 0038   2017年08月

    研究論文(学術雑誌)  英語

    DOI

  • A Most-squares Solution for Separating Cars

    Makoto Katoh, Masaki Ishitani  ( 共著   担当範囲:理論部分 )

    Journal of Machinery Manufacturing and Automation   6 ( 1 ) 1 - 7   2017年06月

    研究論文(学術雑誌)  英語

  • Model Reference Simple Adaptive Control System using an Ideal-Input Model for Overhead Travelling Cranes with Load Mass Change

    藤原淳史  ( 共著   担当範囲:理論 )

    Journal of Machinery Manufacturing and Automation   Vol.5 ( Iss.1 ) 40 - 49   2016年09月

    研究論文(学術雑誌)  英語

  • No Overshoot Step Response of an Integral Controller with a Simple Robust Lead Inverse Compensator to Improve Safety of Vehicles

    Makoto Katoh  ( 単著   担当範囲:全て )

    International of Automation and Control Engineering (IJACE)   Vol.5   1 - 11   2016年05月

    研究論文(学術雑誌)  英語

  • Modeling and Parameter Estimation of Roll Stability of a Single-Roror Boat Model

    Makoto Katoh, Koji Umegaki  ( 共著   担当範囲:理論 )

    Journal of Machinary Manufacturing and Automation   Vol.5 ( Iss.1 ) 21 - 26   2016年04月

    研究論文(学術雑誌)  英語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • システム制御基礎理論

    加藤 誠  ( 単著 )

    コロナ社  2014年10月  単行本(学術書)  日本語

  • Modern Fuzzy Control Systems and Its Applications

    Makoto Katoh  ( 共著   担当範囲:Chapter 9 Fuzzy Optimization Control : From Crisp Optimization )

    INTECH  2017年08月  単行本(学術書)  英語

  • Robust Control Theory and Applications Chapter 12 -Simple Robust Normalized PI Control for Controlled Objects with One-order Modelling Error

    加藤 誠

    INTECH  2011年03月  単行本(学術書) 

    【原書情報】  Edited by Andrzej Bartoszewicz

  • 淀川学 持続可能な社会と技術者 改訂版

    加藤 誠

    常翔学園 大阪工業大学  2009年03月  単行本(学術書) 

    【原書情報】  野村良紀編 川田・加藤・羽賀他25名

  • 淀川学 改訂版

    加藤 誠

    常翔学園大阪工業大学  2008年03月  単行本(学術書) 

    【原書情報】  野村良紀 鑑修 他 多数共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • モデリングはアートであるか?

    加藤 誠

    ( 学園新報 第234号 サイエンスアンドアーツ )   2003年07月

    その他記事 

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 簡易手動自動切り替え装置

    加藤 誠

    出願国:日本国  出願日:2010年12月05日  出願人名称:加藤 誠

  • 最適化制御装置

    特許:特許第3708581

    加藤 誠

    出願国:日本国  出願日:1995年05月25日  出願人名称:加藤 誠

    登録日(発行日):2005年08月12日

    最適化制御装置におけるGA法に類する最適探索手法に係る発明である。

  • 最適化制御装置

    特許:特許3708581

    加藤誠

    出願国:日本国  出願人名称:加藤誠

    最適化制御装置の新規最適化手法に係る請求

  • 最適化装置

    加藤 誠

    出願国:日本国  出願人名称:加藤 誠

    等式および不等式制約付き最適探索問題において、制約が無い場合の最適点が制約の外部にある場合の最適点を等式制約および不等式制約の境界線上に安全に精度良く見出す。

  • 訓練制御装置

    加藤 誠

    出願国:日本国  出願人名称:加藤 誠

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 小型電動カートの革新的デザインとHMI分解評価

    加藤 誠

    日本機械学会2016年度年次大会  ( 福岡 )  口頭(一般)

    2016年09月
     
     

    【発表要旨集】 日本機械学会2016年度年次大会講演論文集  1  -  5  2016年09月

  • 羽ばたき機のモデリングとシミュレーション

    加藤 誠

    日本機械学会2016年度年次大会  ( 福岡 )  口頭(一般)

    2016年09月
     
     

    【発表要旨集】 日本機械学会2016年度年次大会講演論文集  1  -  3  2016年09月

  • コイル型排熱回収熱交換器のタンク液位操作の特性と温度制御系の設計教育

    加藤誠, 田島 友, 大辻 毅, 嵯峨雅貴, 西村輝

    日本機械学会D&DConference2016  ( 山口県宇部市 )  口頭(一般)

    2016年08月
     
     

    【発表要旨集】 Dynamics and Design Conference 2016USB論文集  1  -  5  2016年08月

  • MRダンパによる免震改善と2棟連結ビルブロック早期分解模擬実験

    M.Katoh, D.Ikemoto and S. Kuwabara

    Dynamics and Design Conference 2016  ( 山口県宇部市 )  口頭(一般)

    2016年08月
     
     

    【発表要旨集】 日本機械学会Dynamics&Desighn Conference 2016 USB論文集  1  -  4  2016年08月

  • 安全性を改善するための簡易ロバスト位相進み逆補償器を有する積分制御器のオーバーシュート削減

    Makoto Katoh, Akinobu Asada

    国際会議  SICE2016  口頭(一般)

    2015年07月
     
     

    【発表要旨集】  660  -  665  2015年07月

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • エンジニアリングプラクテイス   ( 実験実習 )

    小池教授・川田教授・加藤教授によるホーバクラフト3班分

  • 機械基礎ゼミナール   ( 講義 )

    隔週開講、14班中の1班分

  • 淀川と環境   ( 講義 )

    担当教員全員で作成した非売品テキスト使用

  • 知能システム制御特論   ( 講義 )

  • エンジニアリング探究演習(PBL)   ( 実験実習 )

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 三菱電機プラントエンジニアリング(株)工場見学(M科学部4年生中心)

    2016年12月
     
     

    その他  単独

    代表者名:加藤 誠  主たる利用者:研究室の卒研生

  • 府立山本高校に理工学の模擬講義

    2016年11月
     
     

    視聴覚教材  単独

    代表者名:加藤 誠  主たる利用者:高校生

  • OKK, 日本ピラー工業の工場見学引率

    2016年09月
     
     

    その他  共同

    代表者名:加藤教授  主たる利用者:学部3年生

  • 府立工業高校の体験実験

    2016年09月
     
     

    実験器材・装置  共同

    代表者名:加藤 誠  共同者名:井原教授および支援学生若干名  主たる利用者:高校生11名

  • 兵庫県立鈴蘭台高等学校模擬授業の実施

    2014年11月
     
     

    その他  単独

    代表者名:加藤 誠  主たる利用者:鈴蘭台高等学校2年生

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会連絡員

    2016年04月
    -
    2017年03月

  • 日本機械学会連絡員

    2015年04月
    -
    2016年03月

  • 日本機械学会関西学生会顧問

    2010年04月
    -
    2014年03月

    長年に亘り、日本機械学会関西支部学生会が主催する運営委員を選任し、運営委員会に出席したり、卒研発表会の学生座長を選任したりする活動を行ってきた。