加瀬 渡 (カセ ワタル)

KASE Wataru

写真a

職名

教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 上智大学   理工学部   機械工学科   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 上智大学  理工学研究科  機械工学専攻  博士課程  修了  その他

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 上智大学 -  工学士  機械力学・制御

  • 上智大学 -  工学博士  機械力学・制御

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 1984年03月
    -
    継続中
     

    計測自動制御学会  日本国

  • 1990年04月
    -
    継続中
     

    システム制御情報学会  日本国

  • 1996年04月
    -
    継続中
     

    電気学会  日本国

  • 1996年12月
    -
    継続中
     

    IEEE  日本国

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 多項式行列に関する演算の効率化に関する研究

    研究期間:2013年04月  -  継続中

    多項式行列、状態表現

  • インタラクタ行列を利用したデスクリプタシステムの解析・設計

    研究期間:2012年04月  -  継続中

    デスクリプタシステム、インタラクタ

  • 多変数適応制御系に関する研究

    研究期間:

    適応制御,インタラクタ,間接法,大域的安定性,特異な重み

  • インタラクタの構造推定を含む多変数適応制御系の設計

    研究期間:

    インタラクタ,多項式行列,適応制御,間接法

  • インタラクタの構造推定を含む間接法適応制御系の特性の改善に関する研究

    研究期間:

    インタラクタ 適応制御 過渡特性

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 状態フィードバックによる擬似インナー化制御

    重弘裕二  ( 共著 )

    電気学会論文誌C編   136 ( 12 ) 1827 - 1833   2016年12月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • Inner-outer factorization for continuous-time systems using interactor matrix

    Wataru Kase

    Proceedings of the 9th IEEE International Conference on Control and Automation, pp.330-335     2011年12月

  • A spectral factorization approach to the discrete-time singular LQ regulation problem

    Wataru Kase Yasuhiko Mutoh

    Proceedings of the ASME 2011 Dynamic Systems and Control Conference, DSCC2011-6106     2011年10月

  • 縦長伝達関数行列に対する右インタラクタの簡単な導出法とそのインナー・アウター分解への応用

    加瀬 渡

    電気学会論文誌C編 vol.131, No.9, pp.1608-1615     2011年09月

  • A simple derivation of right interactor for tall plant and its application to inner-outer factorization

    Wataru Kase Yasuhiko Mutoh

    Proceedings of the 19th Mediterranean Conference on Control and Automation pp.1516-1521     2011年06月

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Frontiers in Adaptive Control Chapter 15: A design of discrete-time indirect multivariable MRACS with structural estimation of interactor

    加瀬 渡

    IN-TECH Books ISBN 978-953-7619-43-5  2009年01月  単行本(学術書) 

    【原書情報】  Wataru Kase and Yasuhiko Mutoh (Edited by: Shuang Cong)

研究発表 【 表示 / 非表示

  • A Design of Parameter Optimal Iterative Learning Control for Discrete-Time Linear Multivariable Systems Having More Inputs than Outputs

    加瀬 渡

    国際会議  IEEE Int. Sympo. on Industrial Electronics  口頭(一般)

     
     
     

    【発表要旨集】 IEEE  16  -  21  2016年06月

  • Pseudo Innerizing Control by State Feedback

    加瀬 渡

    国際会議  IECON 2016  口頭(一般)

     
     
     

    【発表要旨集】 IEEE IECON 2016

  • 伝達関数の多項式行列分解表現の一計算法

    加瀬 渡,小林俊輝,辻 英幹,前川貴之

    国内会議  令和2年電気学会全国大会  ( 東京電機大学 )  口頭(一般)

    2020年03月
     
     

    【発表要旨集】 令和2年電気学会全国大会講演論文集  79  -  79  2020年03月

  • A Design of Parameter Optimal Iterative Learning Control for Discrete-Time Linear Multivariable Systems

    Wataru Kase

    国際会議  The 8th International Conference on Circuits, Systems and Signals (CSS15)  口頭(一般)

    2015年09月
     
     

  • A simple derivation of interactor for tall transfer fuction matrices

    Wtaru Kase

    国際会議  2nd Int. Conf. on Intelligent Control, Modelling and Systems Engineering  ( Boston, USA )  口頭(一般)

    2014年01月
     
     

    【発表要旨集】 Proc. of the 2nd Int. Conf. on Intelligent Control, Modelling and Systems Engineering  41  -  45

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 制御工学I   ( 講義 )

  • 制御工学II   ( 講義 )

  • 電気回路III   ( 講義 )

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • PC必携化に伴う授業環境の整備

    2018年03月
     
     

    eラーニング  共同

    代表者名:加瀬 渡  共同者名:E科全教員 

  • PC必携化に伴う授業環境の整備

    2017年03月
    -
    継続中

    eラーニング  共同

    代表者名:加瀬 渡  共同者名:E科全教員 

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 電気関連学会関西支部連合大会

    2017年12月
    -
    2019年03月

    実行副委員長