椎原 正次 (シイハラ マサツグ)

Masatsugu Shiihara

写真a

職名

教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 大阪工業大学   工学部   経営工学科   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪工業大学  工学研究科  経営工学専攻  博士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪工業大学 -  博士(工学)  社会システム工学・安全システム

  • 大阪工業大学 -  修士(工学)  社会システム工学・安全システム

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 1992年04月
    -
    継続中
     

    日本経営システム学会  日本国

  • 1988年04月
    -
    継続中
     

    日本経営工学会  日本国

  • 2018年04月
    -
    継続中
     

    地域デザイン学会  日本国

  • 1989年04月
    -
    継続中
     

    日本情報経営学会  日本国

  • 1989年05月
    -
    2019年03月
     

    情報処理学会  日本国

所属学会委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年06月
    -
    継続中

    日本経営システム学会   理事

  • 2019年05月
    -
    継続中

    地域デザイン学会   理事

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 社会システム工学・安全システム

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • ジョブショップスケジューリングにおけるロット分割のためのメタヒューリスティクスの開発

    研究期間:2014年04月  -  継続中

    生産スケジューリング、GA、タブーサーチ、ロット分割、総経過時間、遅れのないスケジュール

論文 【 表示 / 非表示

  • 段取り時間を考慮した生産スケジュール改善サイクルの開発と数値実験

    椎原正次  ( 単著 )

    日本経営システム学会誌   34 ( 3 ) 283 - 294   2018年03月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • 局所的な遅れのないスケジュール生成処理を取り入れたタブーサーチによるジョブ・ショップ・スケジューリング

    椎原正次  ( 単著 )

    日本経営システム学会誌   34 ( 1 ) 9 - 19   2017年07月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • GAによる局所的な遅れのないスケジュール生成に基づくジョブ・ショップ・スケジューリング

    椎原正次,水谷泰治  ( 共著 )

    日本経営システム学会誌   32 ( 1 ) 1 - 11   2015年07月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

  • Genetic Algorithm on Job Shop Scheduling Problem under the Batch Splitting Environment

    椎原 正次  ( 単著 )

    International Journal of Japan Association for Management Systems   5 ( 1 )   2013年11月

    研究論文(学術雑誌)  英語

  • ロット分割と遺伝的アルゴリズムによる生産スケジュールの改善法

    椎原 正次  ( 単著 )

    日本経営システム学会誌   30 ( 2 ) p.p.101-109   2013年11月

    研究論文(学術雑誌)  日本語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • レポート作成のためのコンピュータリテラシー[第4版]

    椎原 正次  ( 単著 )

    ムイスリ出版株式会社  2019年03月  単行本(学術書)  日本語

  • レポート作成のためのコンピュータリテラシー[第3版]

    椎原 正次  ( 単著 )

      2015年03月  単行本(学術書)  日本語

  • ものづくりに役立つ経営工学の事典-180の知識-

    椎原 正次  ( 担当範囲:5.7 BPR )

    朝倉書店  2014年01月  単行本(学術書) 

    【原書情報】  日本経営工学会編

  • レポート作成のためのコンピュータリテラシー[第2版]

    椎原 正次  ( 単著 )

    ムイスリ出版  2012年03月  単行本(学術書) 

  • 経営システム学への招待

    椎原 正次

    日本評論社  2011年12月  単行本(学術書) 

    【原書情報】  日本経営システム学会編

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • ロット分割とGAによる多目的な生産スケジュール改善サイクルの開発

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)

    研究期間:2015年04月  -  2017年03月 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 生産スケジュール改善サイクルのための多目的な遺伝的アルゴリズム

    椎原正次

    国内会議  第60回日本経営システム学会全国研究発表大会  口頭(一般)

    2018年05月
     
     

    【発表要旨集】 第60回日本経営システム学会全国研究発表大会講演論文集  134  -  137  2018年05月

  • 生産スケジュール改善サイクルの性能向上に関する研究

    椎原正次

    国内会議  第59回日本経営システム学会全国研究発表大会  口頭(一般)

    2017年10月
     
     

    【発表要旨集】 第59回日本経営システム学会全国研究発表大会講演論文集  108  -  111  2017年10月

  • 生産スケジュール改善サイクルの納期尺度への効果

    椎原正次

    国内会議  第58回日本経営システム学会全国研究発表大会  ( 東京経済大学 )  口頭(一般)

    2017年05月
     
     

    【発表要旨集】 第58回日本経営システム学会全国研究発表大会講演論文集  222  -  225  2017年05月

  • 生産スケジュール改善サイクルの開発と数値実験

    椎原 正次

    第57回日本経営システム学会全国研究発表大会  口頭(一般)

    2016年10月
     
     

    【発表要旨集】 第57回日本経営システム学会全国研究発表大会講演論文集  74  -  77  2016年10月

  • タブー探索法による局所的な遅れのないスケジュール生成に基づくジョブ・ショップ・スケジューリング

    椎原正次

    第56回日本経営システム学会全国研究発表大会  ( 横浜市立大学 )  口頭(一般)

    2016年06月
     
     

    【発表要旨集】 第56回日本経営システム学会全国研究発表大会講演論文集  38  -  41  2016年06月

全件表示 >>

 

ティーチング・ポートフォリオ 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    教育の理念:

    実際に何かを生み出したり、課題を解決したりするための能力を涵養させる。そのために必要な要素を教育し、それらを組みあわせて適用することを修得させる。

    教育の理念の具現化・成果等:

    教科書として『レポート作成のためのコンピュータリテラシー』および『Cプログラミングへの第一歩-プログラムを作って学ぶ』を出版した。さらに、ビジネス・ゲームを導入することで意思決定について学修する。

    今後の目標・改善点等:

    受講生が必要な要素について復習できる教材を整える。